良いカウンセラーの選び方・条件 
(カウンセリング先進国アメリカの情報から)

このページは カウンセリング先進国アメリカのカウンセラー紹介サイト
good therapy が紹介しているカウンセラーの選び方の
一部を参考にしてまとめ、加筆しています。全文はとても長いので
URLを記載します。興味ある方は 原文、英語でお読みください。

50 Signs of Good Therapy

 良いセラピストの選び方

 

 

★カウンセラーは大学院の学位を持っていますか?

カウンセラーは理論を学び、しっかりした資格を有していますか? 

★ セラピストとは、安心して気軽に話ができますか?

セラピストは過度に感情的な人ではないですか。

多くの人はセラピストの所に初めて行く時は心配です。
最も適していると感じない事もあります。

心配は不要です。あなたは、そのカウンセラーに、ずっとカウンセリングを受けるという契約や規則はありません。

★そのカウンセラーのカウセンリング方法、アプローチ法はどの様なものですか?
  説明をしましたか?

あなたはカウンセラーからの思いやりを感じますか?

カウンセラーは具体的にどのような問題や思いが問題解決につながるのか
またはどう役立つのかを考えていることを説明していますか?

その説明と基本的な道筋を説明し、どれくらいの期間がかかりそうか
あなたがわかるように説明していますか?

★  週末のセミナーや特定の治療法を学んだけで、
「カウンセラー」や「セラピスト」という人が多くいます。
 

大学院で訓練を受けているセラピストを強くお勧めします。

カウンセリング、心理学、ソーシャルワーク、結婚や家族療法、
その他の関連分野の大学院の学位を持たない人は、
安全な心理療法をを提供するための学び、訓練、技能が不足しています。
 

メンタルヘルス分野で大学院レベルの教育を受けていない人は、
問題を適切に捉える力、必要なスキル、ノウハウが不足している可能性があります。

 心理学は巨大な分野であり、人間は多面的かつ複雑です。
 効果的に人々を援助するためには何年もの教育と訓練が必要です。
 適切な訓練がなければ、危害を引き起こす大きなリスクがあります。

いろいろなカウンセリングを検討する機会をもつことは役に立ちます。
あなたのカウンセラーは勉強会などに行き 事例検討や学びをしている人物ですか?

カウンセラーは治療中のあなたの怒りや傷つきについて
 感じてくれる人ですか?フィードバックしていますか?

 ベストのセラピストはセラピスト自身が、自分の気持ちをチェックでき、
 間違いがあれば 間違いがあるとカウンセラーが認めることのできる正直さが大切です。

カウンセラーはあなたに良い方法を勧めていますか?
カウンセラーが答えを与え、またあまりに感情的になサポートをあなたに提供する場合は、あなたはセラピストに依存する傾向になるかもしれません。

最良の方法は、あなた自身がもっている、あなたの資源、あなたの力を発揮できるように奨励するセラピーが大切です。

あなたのカウンセラー自身が、カウンセリングを受けたことがありますか?
   最も良い治療者はいろいろな人生の経験をし、自分自身の経験をのり超える過程で
 他の人の傷をも、治すのを助ける方法を身につけたカウンセラーです。

★あなたのカウンセラーはあなたが求めている問題の治療経験がありますか?

★カウンセラーが カウンセリングにおいて、あなたの希望を提供することは大事ですが絶対的な保証はありません。

あなたの傷つきや経験は、過去の結果です。
誰もが乗り越えることが可能ですが、変化が起こるまでに数年かかることがあります。

残念なことに、時間が限られているため、すべての人が、望む癒しのレベルを達成することはできません。

さらに、人々はいつでも、乗り越える準備ができ成長しているわけではありません。
時にはあなたあのこころの準備、タイミングが必要です。

カウンセラーは、境界、守秘義務などの問題に関して倫理原則を遵守し説明していますか?カウンセラーがクライアントに危害を与えないようにするための、数多くの倫理ガイドラインがあります。説明を受けていますか?

あなたに適切なカウンセラーと出会えますように。

 

ご参考になれば幸いです。