​室長 Niwa mari

資格)臨床心理士・シニア産業カウンセラー

まずは、ひとりの人として、ご対応させて頂く
ことががモットーです。

メンタルヘルス対策促進員 (兵庫産業保健総合支援センター)
首都大学東京 特別講師(2006~現在)
サロンド介護代表 (2006~現在)介護家族会
こころの相談室 (2006~現Cocolo~)
医療・高齢者施設での心理相談(2012~2013)
精神保健福祉センター (2012~2017)
治療と仕事両立支援員(2016)

医療従事者として勤務しながら、学生時代から家族介護を経験
自殺予防・遺族ケア相談 
働く方の相談に従事。またケアする方のケア
(医療介護・教員・公務員・研究者・福祉・IT系の方)
の御相談を多く経験してまいりました。

京都文教大学大学院 臨床心理学研究科卒

鑪 幹八郎(たたらみきはちろう)先生
のご指導を賜り鑪先生からのご推薦を頂いております。

関西カウンセリングセンター終了後
産業カウンセラー資格を取得し
神戸女学院大学 大学院・思想家の内田樹教授ゼミ生として
学び、米語学留学,30カ国以上の旅などを通じ多様な価値観に触れ
視野を広げました。
マインドフルネスはインド、タイ、アメリカで学び
指導しています。

長年の介護を卒業し、さらに大学院へ進学。
その後思わぬ大病をしましたが 仕事は継続
多様な人生経験から人の痛みを知っています。
クライエントさんが課題を乗り越え、
笑顔を見る変化が楽しみです。

現在は大人の発達しょうがいを持ちながら
働く方のサポートにも力をいれております。

真剣に!より良く生きたいあなた!
私と一緒に進んでまいりましょう😊🎈

面接の進み方はこちらから→

面接料金はこちらから →

ご予約はこちらから →

 

​Office代表 Niwa Tomoaki


​整形外科医 産業医

医師として、患者さんを診察しながらストレスや心理的な問題が腰痛を代表とする痛みと関連することを日々感じていました。
今では、明確に痛みとストレスの関連エビデンスが示されています。

「再び、あの痛みを経験するのが怖い。という心理が強いことで痛みに対する感覚が鋭くなり、患者さんが小さな痛みをより強く感じてしまわれる」
という事を、診察の中でしばしば経験します。
時には心療内科に受診を依頼することがあります。

 

整形外科医・産業医としての立場からもメンタルヘルスが重要であると考え、Cocoloのカウンセリング神戸を開室することになりました。身体からのアプローチで筋肉の緊張をとき、加えて質の良い呼吸で脳を休め、血液循環を良好にし、自律神経を整えることができます​ 。 カウンセリングと身体 双方のアプローチで
 健康な日々につなげていただけたら幸いです。
(Officeで診察は致しません 医療全般に関する保険外御相談
 マインドフルネス指導を担当します)

日本整形外科学会専門医
​日本医師会認定産業医
日本整形外科学会認定スポーツ医
日本整形外科学会認定運動器リハビリテーション医
日本旅行医学会認定医

元・鉄ちゃん 。学生時代はアメフト在籍
一泊でも海外へ行くほど飛行機・旅好き
音楽&映画&芝居&絵画鑑賞  ハイキング スキー